「今後の幕末志士の活動について」について

放送前

2020/03/28(土)

「今後の幕末志士の活動について」という題で放送枠が立てられ

私のTwitterタイムラインは地獄の有様となった。
そもそも事の発端は去年に遡る

[全体公開]西郷さんについてのご報告

西郷さんと真剣に話して決めた​ことをご報告します。全体公開​です。

西郷が体調を崩して休養する事になった。

以降復帰するかどうかも分からない中、坂ちゃんはソロ動画に
ゲストを呼んで生放送に…と会員コンテンツを続けてくれていた。

そんな中ついに「活動縮小のお知らせ」という生放送枠が取られたのだ
全体公開で。

活動縮小のお知らせ~マジ声の坂~

いつも通りというか何というか

事前に明確に「どっち」に転ぶかの判別がつくツイートは一切無かった。

ただ「重要なお知らせがあります」とだけ
不安に耐えかねた何人かがアカウントを消していた

きっと彼女らにとって幕末志士は
「娯楽」をもはや超えた存在なのだろう

それは放送開始を待っていた視聴者の多くにも言えることで
(チェックメイト騒動の時よりかは控えめだが)

放送前はとてもザワザワしていた。
放送が始まり、コメントが雪崩のように流れてくる

全体公開なので無理もない
坂ちゃん一人が現れ、神妙な空気の中簡潔に「経緯」を話す


西郷が倒れた事

復帰が難しい事

坂ちゃん一人で幕末志士を名乗るつもりが無い事

幕末志士という名義での活動を改め、

キリザキ鋭として動画や放送をする

重い。
口調が重い。

感情をさておき顛末を伝えに来る時の声してる

えってことはこれマ????
あまりに重い内容に「今回は」マジなのか?

という嫌な空気が流れ始める

が。

さかちゃん
さかちゃん

と、先週位までは思ってたんですよね

やっぱり釣りやないかあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああい


出しづらい「ザアッッ!!」だったよお~


などという気の抜けた声の西郷隆盛が登場し
このとき私はとりあえず安心したので飯を食い始めた。

「遊びたくなった」西郷

帰ってきた西郷がその間何をしてたか
休養であったり親孝行であったり
それだけでなく

数ヶ月、療養期間のあいだで一般社会に就職し復帰…
という道も模索していた(らしい)
しかし西郷隆盛は帰ってきてくれた。

坂ちゃんは「正直1人でやるのは限界」と
ポロッとこぼしていたので

すごくホッとした
よかった2人一緒に失踪とかじゃなくて~!

(なんか西郷登場後コミカルなBGMがかかりはじめる)




坂ちゃん「あっさり言ってますけど…あっさりネット活動復帰ですね?」
西郷「ええ。」(即答)

なんとむごたらしい

幕末志士が幕末志士として戻ってきた事に
安堵し滝のように流れるコメント


ありがとう

坂本のファンやめます。

バカやろー!!!!!生涯応援しまーーーす!!!!

よかったああ

そして、復帰するにあたり西郷が本格的にネット活動をする事になった
そっしーTwitter爆誕の瞬間である。

前衛的すぎる

活動内容が一新されるよ

継続

  • 坂ちゃん西郷による「幕末志士」
  • 毎週土曜日ch放送(後述youtubeの反省会という形になる)
  • 会員プレゼント

活動が追加

  • 活動が追加
  • 西郷Twitter開設
  • 毎週土曜日にyoutubeで生放送
  • 隔週水曜日の幕末生もしくは坂ちゃんソロ

休止

  • 休止
  • 実況動画

(予定)西郷ソロチャンネルの開設

「実況動画の休止」という事実の重さ

まず、2人が幕末志士を続ける選択肢を取ってくれたのが
ファンとして単純に嬉しかった それに尽きる

しかし「お休み」する部分を選ぶにあたって、
まさか動画を休止するとは思ってなかった
滅茶苦茶衝撃的だった。

だって
「実況動画を撮りたいから幕末志士がある」と
公言してた2人の方針が変わる…

それは体力面であったり
マンネリを感じてた(と言ってる)本人達が
考えた上で悔い無き選択をしたんだろう(と思いたい、私は)

ともかく一端「動画作りから離れる」って事は
今までの追加要素や
ラジオリニューアルとはある意味全く違う変革が訪れるのかもしれない
ゴクリ…

とりあえず視聴者の私は
新しい要素を楽しみに待ちつつ
気長に「幕末志士の実況動画」が
再び帰ってくるのを待とうと思いました。


¥480.-は第三者配信の広告サービスを利用しています
クリックや商品購入での広告収益はサーバーの管理、維持費に充てられます。
1クリックお願いします。

グーペ】デザインを4000パターン以上から選べるHP作成サービス